すき家、キング牛丼の量と値段、カロリーなど

すき家キングサイズ牛丼 すき家の裏メニュー

すき家で凄いのはキングサイズです。たくさん食べる人と一緒にすき家に行くことがあればキング牛丼を注文することをおすすめしたい。

その桁違いの大きさにびっくりすることでしょう。

でもキングサイズはどのぐらいの量なのでしょうか?そして価格は?カロリー情報も気になります。

ということで今回はキングサイズ牛丼の量と値段、カロリーなどの情報をまとめます。

  • すき家のキング牛丼は今でも注文可能?
  • キングサイズ牛丼の量と値段
  • キングサイズ牛丼のカロリー
  • キングサイズ牛丼の持ち帰りについて

およそ上記の順番でまとめていきます。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク

すき家のキングサイズ牛丼は今でも注文可能?

すき家のキングサイズ牛丼はメニュー表にはない裏メニューになります。

そして2020年現在、すき家のキングサイズ牛丼は注文可能です。「キングサイズ牛丼ありますか?」と店員さんに確認してください。

ただし店舗によってはすき家のキングサイズ牛丼を販売していないケースもあるので注意してください。注文可能かどうか予め知りたい場合は最寄りのすき家に直接確認しましょう。無い店舗の場合は諦めるしかありません。

電話番号はすき家公式の店舗検索から確認できるので気になる人は確認ください。

すき家の店舗検索(公式サイト内)

基本的にはキングサイズ牛丼用の器があるかどうか?という問題だと思われます。新しい店舗では取扱がない可能性が高いかもしれません。

 

キング牛丼の量と値段(並の何倍?)

すき家キングサイズ牛丼

キングサイズ牛丼の量はご飯が牛丼並盛の約3倍、肉が約6倍と言われています。

キングサイズ牛丼とんでもないサイズですね。

一方でキングサイズ牛丼の値段は1140円です。

牛丼並盛りの値段が350円なのでおよそ3.3倍。そう考えるとキングサイズ牛丼の肉6倍というのはすごい。キングサイズ牛丼は並盛りの肉3杯分ぐらいお得と言えるでしょう。コスパ最高に良し!

牛丼並のご飯の量が260g、お肉の量が85gと言われているのでキングサイズと比較すると以下のようになります。

牛丼サイズ ご飯の量 お肉の量 値段
260g 85g 350円
キング 780g 510g 1140円

キングサイズ牛丼を3人で注文して分けたらかなりお得な気がします。

ただし3人ですき家に行って1人だけ注文し3人でシェアするという姿を想像するとその注文方法は精神的にちょっと辛い気もします。

 

キング牛丼のカロリー

すき家キングサイズ牛丼2

キングサイズ牛丼のカロリーをネットで探してみると2200kcal程度と書いてあるサイトが多かったです。

でも並盛のご飯3倍、お肉6倍で単純計算すると、、、2900Kcal程度になります。

かなり幅があって恐縮ですが2200Kcal~2900Kcalと考えてください。

牛丼サイズ カロリー
733Kcal
キング 2200~2900Kcal

ネットでキングサイズ牛丼を紹介しているサイトは多いのですがそのカロリーの根拠を書いてあるところは少ない感じがしますね。

 

すき家のメニュー表のサイズ別牛丼

すき家のメニュー表にある牛丼は以下の通りです。先にも書いたようにメニュー表にはキングサイズ牛丼はありません。

商品名 価格 備考
牛丼(ミニ) 290円 ご飯もお肉も少なめ
牛丼(並) 350円
牛丼(中盛) 480円 お肉4割増し
牛丼(大盛) 480円 ご飯もお肉も大盛
牛丼(特盛) 630円 ご飯大盛、お肉2倍
牛丼(メガ) 780円 ご飯大盛、お肉3倍

すき家のサイズと量2

先にも紹介したようにキングサイズ牛丼はメニュー表にはない裏メニューです。注文したい場合は店員さんに「キングサイズ牛丼ありますか?」と確認しましょう。

店舗によっては発売していないので注意。気になる場合は予め確認した方がいいでしょう。

 

すき家のキングサイズ牛丼はお持ち帰り(テイクアウト)可能?

すき家のお持ち帰り「牛丼」実物

すき家のキングサイズ牛丼はお持ち帰り不可となっています。

これは単純にすき家のキングサイズ牛丼のお持ち帰り用の容器が無いからでしょう。コスパの良い商品なので持ち帰りでも注文できればありがたいのですが残念ですが仕方がない。

 

メガ盛りを2つ注文すればほぼキングサイズ牛丼と同じ量だが高い

牛丼のメガ盛りを2つ注文すればほぼキングサイズ牛丼と同じなのでどうしてもキングサイズ牛丼を注文したい場合は牛丼メガ盛りを2つ注文しましょう。

ただし値段が780円✕2=1560円になるのでキングサイズ牛丼1140円よりもかなり割高になります。その点は注意してください。

 

すき家の通販を利用すればコスパ良くキングサイズ牛丼を再現可能!?

すき家は通販での発売もあります。

時期にもよりますがまとめ買いすればすき家の牛丼の具が1パック200円ぐらいで購入可能。更に楽天とかはポイント還元セールとかでポイント10倍ぐらいになることも珍しくはないので更にお得。実質、1パック200円以下にすることも可能かもしれません。

またすき家の通販の牛丼の1パックの容量は135gとのことで、これが全部お肉ではないのですがお肉の量は100g近いのでは?ならば5パックあればすき家のキングサイズ牛丼を再現できそう。

お米さえあれば1000円ぐらいでキングサイズ牛丼を再現できるわけで、この方法が最もコスパ良いかもしれません。

しかもこれ以上はきついと思ったら友達や家族でシェアすることも簡単。1人暮らしでも残った分をラップして冷蔵庫に入れておくことも可能です。

自宅でキングサイズ牛丼を堪能したい人はすき家の通販も検討するといいでしょう。

すき家の通販(すき家公式・楽天市場内)

すき家の通販ではカレーの販売もあるので次に紹介するキングサイズカレーの再現も可能かも?またすき家店舗では販売終了したまぼろしの豚丼や焼き鳥丼の具の発売もあります。

時期によってはうなぎの発売もあるので自宅でうな丼とかうな牛も可能です。ゼンショーグループ通販の一部なのでリンクをたどればなか卯の親子丼とかカツ丼も注文可能。

なんとも夢が広がるすき家の通販は要チェックですね。

現時点でのすき家などの通販商品をチェックしたい人は以下のリンク先で確認してください。

すき家の通販(すき家公式・楽天市場内)

 

すき家にはキングカレーもあるよ!

すき家キングカレー

すき家にはキングカレーなる、とんでもないカレーもあります。

キングカレーはご飯が並の3倍、カレールーが並の4倍あるとされています。

キング牛丼と同じく3人前以上の量ですね。

このキング牛丼についても量や値段、カロリー情報などを別途まとめているのでそちらも参考にしてください。

(参考:すき家 キングカレーの量と値段、カロリーなど

 

すき家、キング牛丼の量と値段、カロリーなどまとめ

  • すき家のキングサイズ牛丼はメニュー表には書いてない裏メニュー
  • 今でも注文可能だけど店舗によっては対応していないので注意
  • すき家のキングサイズ牛丼の量は牛丼の並盛のご飯3倍、お肉6倍
  • キングサイズ牛丼の価格は1140円とリーズナブルでかなりお得
  • おそらくすき家で一番お得なメニュー
  • キングサイズ牛丼のカロリーは2200Kcal~2900Kcal程度(幅があってごめん)
  • すき家のキングサイズ牛丼のお持ち帰りでの注文はできないのでその点も注意
  • 通販使えばコスパ良く再現することが可能?

今回はすき家の名物(?)、キングサイズ牛丼についての情報をまとめました。

このすき家のキングサイズ牛丼はメニュー表にはない裏メニュー。現在でも取り扱いはありますが店舗によっては対応していないので注意(特別な丼ぶりがないお店とかは物理的に無理)。

キングサイズ牛丼のご飯は牛丼並盛のご飯3倍、お肉が6倍と言われています。この量で値段が1140円とのことなのでリーズナブル。正直なところかなりお得だと思います。すき家でもっともコスパの良いメニューかも。

また、お持ち帰りはできないので店内飲食のみと考えてください。お持ち帰りでも牛丼メガ盛を2つ購入すれば量的には達成できますが価格がかなり高くなります。それだけキングサイズ牛丼はコスパの良い商品ということです。

自宅で再現したいならば通販の利用がおすすめ。まとめ買いなら1パック200円ぐらいで販売していることも多いので格安でキングサイズ牛丼を再現できるかも!?

あとキングサイズ牛丼のカロリーは2000Kcalを軽く超えるので注意。1人で食べるならデブ活まっしぐらです。

以上、すき家のキングサイズ牛丼の量と値段、カロリーなどの情報でした。他に何かキングサイズ牛丼に関する情報があれば教えていただけると助かります。


スポンサーリンク

コメント